Home / Information

Information

Main Topics

Important information about the BC program:

1. Basic Information about BSCIS/Bunsugi Double Diploma Course
  • Students can get both a Japanese and Canadian high school diploma.
  • Students can experience Canadian/Western-based education even though they are in Japan.
  • All the students are registered in British Columbia as BC high school students as well as Japanese Bunsugi students.
TOP
2. About BC Curriculum
  • Top five-ten educational Programs in the world (PISA, 2008).
  • All the classes of BSCIS are done in English.
  • Far more than cramming to obtain a passing score on a one-time test that assesses a limited use of English.
  • All BSICS teachers are British Columbia, Canada certified.
  • Focusing on higher-order thinking skills (Bloom’ s Taxonomy).
  • Incorporating a wide range of Western teaching strategies and learning experiences.
  • learning activities such as creative writing, research skills, problem-solving skills, group work, oral presentation, …
  • Annual Inspection by BC MOE ensures the quality of BC education.
TOP
3. The BC Dogwood Diploma
  • The BC graduation program is a 3-year program leading to the award of the Dogwood Diploma. The Dogwood Diploma is recognized by universities throughout the world. Universities in the West evaluate the students based on their Grade 12 course marks. The marks are a combination of exams and course work.
  • As part of the BC program we will offer Advanced Placement (AP) courses in Grade 12. AP is a special program accepted by top universities for gaining points for admission and/or exempted pre-requisites for 1st year courses and/or direct placement into the 2nd year university courses (e.g. University of Toronto (ranked #20), University of Tokyo (#23), University of British Columbia (#32)).The BC Ministry of Education will send students’ transcripts directly to universities to ensure a smooth process.
TOP
4. Application and Success at Western Universities or Japanese universities
Advantages for Western Universities
  Comparison between BSCIS students and other Japanese students:

  • BSCIS students will have already experienced the same type of teaching style, learning activities (creative writing, problem-solving skills etc.) and expectations that students encounter in Western university classrooms.→ BSCIS English immersion data indicates a better indicator of university success.
Advantages for Japanese Universities
  • English skills (All the classes of BC curriculum are done in English)
  • We are in discussion with some universities in Japan, to admit BSCIS students with the special “recommendation” exam.
  • Important: Japanese Universities are now trying to change their admission system: they are conducting examinations that measure
    applicants’ knowledge and comprehension right now, but in five years (in 2020), new tests will be developed to measure applicants’
    critical thinking skills as well. So, this BC program will be useful even if you think of entering Japanese universities.
TOP
5. Unique Subjects (which do not exist in Japanese curriculum)
“Planning” and “Graduation Transitions”
  • Assistance will be given to students and their families to help the students to apply to universities, to get the VISAs, and to be
    successful in their applications, which is part of BC program called “Graduation Transitions”
  • We can provide students with a lot of information about Western universities.
TOP
6. BC Program Refund Policy
  • There is no extra charge for the application and placement test for acceptance into the BC program.  Tuition fees will be charged in four equal payments throughout the year.  If students withdraw from the BC program, they are refunded the monthly amount and do not pay the next quarterly installment.  Students will welcome to continue in the Bunka Suginami Japanese Program.
TOP

1. Bunka Suginami Canadian International School (以下『BSCIS』)
文化学園大学杉並高等学校「ダブルディプロマコース」の基本情報
  • 卒業時に日本の高校の卒業資格とカナダの高校卒業資格の両方を同時に取得できます。
  • 3年間、日本にいながらにして、カナダ/ 欧米の教育を受けることができます。長期留学の必要はありません。
  • 全ての生徒は日本の文大杉並高校の生徒としてだけでなく、カナダBC 州のオフショアスクール( 海外校) の生徒としても登録されます。
TOP
2. BC 州カリキュラムについて
  • PISA の学習到達度調査で、BC 州は世界第5-10 位の水準を保っています。
  • BSCIS の授業は全て英語で行われます。→ リーディングや文法といった特定の言語技能に偏った、テストに合格するための詰め込み教育をするのではなく、グローバル社会で活躍するレベルの英語力を身に付けさせます。→ BSCIS の授業を担当する教員は全員カナダ教育省から認可を受けた教員です。
    – 授業では「知識」や「理解」レベルの習得にとどまらず、「分析」「評価」「創造」などの高次レベルの思考スキルに焦点を当てます(参考:ブルー
    ムのタキソノミー)。
  • 様々な欧米型の指導法や学習活動が盛り込まれている授業形態です。→ 創作活動、研究の仕方、問題解決スキル、グループワーク、プレゼンテーションなど講義形式にとどまらない様々なアクティビティを通じて学習します。
  • BC 州教育省による年1 回の視察があり、BC プログラムの質を保証します。
TOP
3. BC 州高校卒業資格”BC Dogwood Diploma” について
  • BC 州高卒認定プログラムは3 年間のプログラムであり、修了するとBC 州の高校卒業資格であるドッグウッド・ディプロマを取得することができます。ドッ
    グウッド・ディプロマは世界中の大学で認められています。欧米の大学はGrade 12(高校3 年次)の各科目の成績に基づいて生徒を評価します。その成績は州統一テストの結果と授業内での取り組みを合わせて算出されます。
  • BC プログラムの一部として、Grade 12 で「アドバンスト・プレイスメント(AP)」を選択することも可能です。AP とは世界のトップレベルの大学によって認められている特別プログラムであり、修了すると入学試験へのポイントの加算、大学1 年次の必修科目の免除、高校卒業直後の大学2 年次への進学など様々な特典があります(AP 認可大学の例:トロント大学( 世界ランキング20 位)、東京大学(23 位)、ブリティッシュコロンビア大学(32 位)など)。BC 州教育省は生徒の成績証明書を大学に直接送り、円滑に各大学への進学の手続きが進むようにします。
TOP
4. 英語圏の大学・日本の大学への入学について
欧米の大学進学に関するメリット
  一般的な日本人高校生と、BSCIS の生徒を比較した場合…

  • BSCIS の生徒はすでに欧米大学の教室と同じような教授法、学習活動( 創作、問題解決スキルなど) を経験しているため、海外大学で優秀な成績を収められる傾向が高まります。
日本の大学進学に関するメリット
  • 絶対的な英語力が身につきます(BSCIS の授業は全て英語で行われます)。
  • 早稲田大学など、BSCIS を卒業しドッグウッド・ディプロマを取得( 見込) した生徒向けの特別入試を実施する大学もあります。
  • 【重要】2020 年を目途に行われる大学入試改革に向けて:現在は受験生の「知識」や「理解力」を問う問題中心の大学入学試験が実施されていますが、5 年後の2020 年に実施される大学入試改革を中心に、受験生の「批判的思考力」を問う入試問題の必要性が増してきています。将来的に考えると、このBC プログラムは日本の大学への入学を考えた場合も有益なものであると考えられます。
TOP
5. 日本の高校にない独特な科目
“Planning” and “Graduation Transitions”
  • 「 どの大学へ出願をするか」、「どのようにビザを取得するか」、そして「どのようにしたらその大学への入学が許可されるか」など、進路に関することは “Planning 10″ や “Graduation Transitions” という「授業」の中で継続的に指導されます。
  • 生徒には欧米の大学に関する豊富な情報が提供されます。
TOP
6.BCプログラムにおける授業料等の返却方針について
  • BCプログラムへの出願、入学試験に関して追加料金は一切かかりません。授業料は年に4回、均等割りでお支払いいただきます。生徒がBCプログラムから退会する場合、月単位で返金され、次の四半期分を払う必要はありません。また、退会した生徒は文大杉並の他コースへ編入することができます。
TOP